千葉県 行政書士会 市原支部 はらっぱ
 行政書士とは、行政書士法に基づく国家資格者で、役所に提出する許認可等の申請書類の作成・提出手続代理、相続の遺産分割協議書・遺言書等の権利義務事実証明及び契約書の作成等を行います。
 簡単に言うと代理で書類を作成したり、作成した書類の提出手続きを行ったりするのが主な仕事です。
 この作成・提出手続きを行う書類は、行政機関や官公署に提出するもので、例えば、会社設立や飲食業・建設業などの許可申請などがあります。また、書類作成や提出手続きを代行するだけではなく、それに関する相談を受け、アドバイスもいたします。

仕事

 つまり、行政書士は「市民と行政のかけ橋」として、行政に関する申請や手続きがスムーズになるようサポートする職業といえます。あまり知られていませんが、行政書士が作成することができる書類は、許認可等の申請書・添付書類などの他に契約など私人間で交わされる法律的な書類もあり、数千種類に及ぶと言われています。現在、市原市には68名の行政書士がいます。困りごとの際にはぜひ事務所を訪問してみてください。
・相続 ・遺言  ・契約書 ・内容証明
・消費者被害 ・クーリングオフ  ・農地転用等の土地利用に関する申請
・外国人のビザ ・永住 ・帰化
・営業許可、建設業、運送業、宅建業、産廃業などの許可申請
・会社、組合、NPOなどの法人設立  ・著作権の登録など


市民相談

毎月第2水曜日 10時~15時 
相談員 行政書士(市原支部会員)
なお、当日は行政書士・司法書士・土地家屋調査士の3士業合同相談になっています。相談日カレンダーはこちら

広報紙はらっぱ

会員検索

【 支 部 役 員 】
支部長 本間 健一



会計 宮川 泉
広報・親睦 小笠原憲二



研修 一木 茂代
会計補佐 漁野 治志
親睦 西村 俊平



桐谷やゑ子
大樂 大輔


宇津木三雄
平野 一彦

【 本会役員 (市原支部在籍)
理  事 宮川泉
綱紀委員 一木茂代

会員の情報発信

会員投稿

「はらっぱ」をお気に入りに追加


リンク




ユキマサくん



会員用ページ


会員の部屋

ゆきまさくん